« 2013年5月20日 | トップページ | 2013年5月22日 »

2013年5月21日の2件の記事

2013年5月21日 (火)

庄内アニマル倶楽部さんのブログです。

庄内アニマル倶楽部さんのブログです。
5月4日
その日は「ちゅうりっぷ祭り」譲渡会の2日目。
朝、いつものように犬達のお世話をし
さて・・・「今日は素敵なお申し出がありますように・・・」と願いつつ
あれこれ準備していて携帯の着信に気が付いた。
あ・・・北海道の保護仲間からだ・・・朝早くから・・・ひやかしか?
急いで着信から電話を掛けた。

「シェリーが今朝・・・逝った」
「え?ダレ?」

耳を疑った・・・シェリー・メイ・・・
BCRNで東北管内の保健所から、何とか引き出しが出来たボーダー。
酷い疾病があって、預かりも何度かチェンジしながら
結局は当時メンバーだった北海道の仲間が家族として引き取ってくれた。
頑張って闘病生活に耐え、とっても大切に育ててもらったシェリー・メイ。
とっても幸せになったシェリー・メイ。
不覚にも・・・ボロボロと涙が止まらなかった。
「ありがとう・・・あなたの家で、家族の一員として逝けて良かった・・・」
それしか言葉が出てこなかった。

それでも譲渡会開始の時間は迫ってくる。
感傷的になっている時間も気持ちの余裕も無かった。
会場に向かう車中で関係各所に急いでシェリーの訃報を連絡する。
引き出してくれた方・・・預かってくれた方・・・BCRN・・・。
譲渡会会場に到着するとメンバーがバタバタと準備していた。
遅れた理由は、ダレも聞かなかった。

(後日、目が充血する程に疲れていたんだろう・・・と言われた・・・)
さぁ、今日も頑張らなくては・・・。

犬達を連れ出したり、卒業犬やご来場下さった方々にご挨拶したり
バタバタと時間は過ぎていった。
「代表、おれんじさんにお話ですよ」
参加2日目のは、さすがに疲れもあり・・・
こういった場が不得意なので、バリケンの中で眠り込んでいた。
優しそうなご夫婦にの説明をさせて頂くワタシ。
何が何だかワケが分からない状態・・・な・・・。

「どちらからお越しですか?」
「はい、北海道から・・・おれんじさんに会いたいと思って・・・」
「え?」


・・・北海道・・・



・・・シェリー・・・


驚きと・・・また泣けそうな自分をぐっと我慢した。

おれんじさんの希望者様は、ゴールデンウィークを利用して
わざわざ北海道から会いにいらして下さったのでした。


これは・・・ワタシの勝手な・・・解釈だけれど

もしかしたら、シェリーが繋いでくれたのかな・・・
もしかしたら、お土産を置いていってくれたのかな・・・なんて・・・。

早朝の訃報と、おれんじさんへのご縁・・・。

5月4日は、北海道の日だ。

きっと毎年思い出すだろう、忘れられない日になったな・・・。

おれんじさんの希望者様。
おれんじさんを見つけて下さって、ありがとうございます。

おれんじさんに会いに来て下さって、ありがとうございます。


出発は来週ですね・・・あと1週間、大切にお預かり致します。
ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気でなあーオレンジ〜。

元気でなあーオレンジ〜。
元気でなあーオレンジ〜。
元気でなあーオレンジ〜。
今日は庄内アニマル倶楽部さんのところにもいきました。庄内は爽やかなよい天気です。
ビーグル犬のおれんじさん。
北海道の里親さんが現れて、25日で庄内さよならとなりました。北海道の里親さんはGWに庄内を訪れて、話が進んだらしい。
アニマル倶楽部で保護して、1年くらいたったとのこと。だいぶ様子も変わってきて、進んで近づいて来てくれるのが嬉しい。ナデナデ、、、めんごいめんごい。


私も今日はサヨナラのご挨拶に、、、、。

ちゃんと良きご縁が待っているものだなあ、としみじみ思ったのであります。
庄内アニマル倶楽部の皆様お疲れさまです。あとお散歩隊長も。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年5月20日 | トップページ | 2013年5月22日 »