« 2013年1月6日 | トップページ | 2013年1月8日 »

2013年1月7日の2件の記事

2013年1月 7日 (月)

庄内保健所 犬猫収容センターの現実

庄内保健所 犬猫収容センターの現実
お馴染み 庄内アニマル倶楽部さんのブログです。
収容センターは本当に寂しい場所。

ゆのはまランドのあたりから、雑木林深く。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


地元の皆さんなら・・・ご存じかもしれませんが・・・
本当に寂しい所にあるんです。
この道の先には・・・動物管理センターしかありません。

先日、左近・いろは・シュナウザー・子猫の「イチ」を

お迎えに行った時、子猫の収容が増えていた・・・と書きましたね。

知り合いの保護ボランティアの方が

「引き受ける事が出来るよ」と連絡を下さったので

写真を撮るつもりで・・・行きました。

保健所には、事前に引き出しの意志も伝えてあります。

(注:いつでも行けば犬猫に会えるわけではありません。

   事前に庄内支庁 生活衛生課に連絡し許可を貰って下さい)
以前会った子猫さん達は・・・2頭が亡くなっていました。

残った1頭も・・・激しく衰弱していて・・・

今、閉じた目は、もう開くことはないのではないか・・・と思える程で・・・。

職員さんがケージに入れてくれた、湯たんぽの上で動きません。

その後も、子猫の収容はあったそうですが

全て・・・亡くなってしまっていました。
迷子犬情報にしばらく掲載されていた雑種の老犬・・・。

飼い主が見つかって欲しい・・・と祈る思いで見てましたが

この子も・・・衰弱し、先日虹の橋へ・・・。
子猫達は、この世に生を受けて・・・まだ数ヶ月。

あの子達が、いったい何をしたと言うんでしょう???

なぜ生まれてすぐに、死ななければならなかったんでしょう・・・???

捨てる命なら・・・産ませるな。

飼い主としての責任を放棄するな。

昔・・・ばぁちゃんが言ってました。

「犬や猫は、自分の死期が近づくと姿を隠すもんだ・・・

 人に見られない様に死ぬもんだ」

子供のワタシは

「ふぅぅぅぅん・・・そうなんだ」と聞いてたけど・・・
ばぁちゃん、ゴメン。

それは違うと思う。
最後の最後まで・・・最後の時だからこそ

犬や猫は、飼い主の傍に居たいと思うんだ・・・。

あの老犬だって、ずっと飼い主のお迎えを待っていたはず。

最後に浮かんだのは・・・飼い主の顔・・・だったはず。

年末に、迷子犬が新たに収容されています。

まだ若い、パピヨンミックス?の女の子です。

保健所さんは、登録をもとに飼い主さんを一生懸命に探しています。

随分と遠方の地区まで連絡をしています。

でも・・・ヒットしません。

保護地域は、酒田市光ヶ丘地区だそうです。

お近くの方で、逸走情報はありませんか??????
このパピヨンミックスちゃんは、飼い主探し期間が明日まで。

9日になったら一般譲渡に回ります。

本日、写真を撮りましたが・・・

飼い主探し期間は、画像アップ不可との事。

9日を待ってアップ致します。


1人で運転する車の中で・・・
帰り道・・・
どんだけくやしかった事か・・・
何が出来る?
どうしたら良い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠い目のコロナと甘えん坊なゆうてつ。

遠い目のコロナと甘えん坊なゆうてつ。
遠い目のコロナと甘えん坊なゆうてつ。
遠い目のコロナと甘えん坊なゆうてつ。
遠い目のコロナと甘えん坊なゆうてつ。
もうちょっと両者 カメラ目線希望。

びびっとカメラ目線するには、おやつの力が必要なのだろうか、、、。

ゆうてつはうちにきて10日ほどたちました。思ったより甘えん坊。
ヒャンヒャンと嘘泣きします。最初はしなかった。我慢してたらしい。八才の初老男子のはずだがー!
落ち着くまでちょっと時間がかかるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月6日 | トップページ | 2013年1月8日 »