« 2012年3月20日のいなかフェ駐車場 | トップページ | 黒い犬の問題 »

2012年3月25日 (日)

白い犬の問題

L_007


写真の白い大きなわんこ。
現在酒田市内の某所で連日のように泣き叫び、ご近所さんに迷惑をかけているらしいのです。
そのような問題が春になると私の元へふわりと風のってくるわけです。

んで、泣き叫ぶということはいろんな事情があるわけで、その事情は飼い主さんが解決できないわけで、鳴き声で気分を害しているご近所さん方も、何もできない(あるいは行動しているが、解決に至っていない)というのがこれまた困るのです。
この白いワンコは1年近くその状態が続いております。
まだ2歳のコなんです。

L_005

このようなワンコ&ニャンコなどの問題はどこの地域にもあるのです。
近所がゆえに口出しできないで、我慢してたりするようです。
犬の問題なんか・・・人間の方が解決しないといけないこといっぱいあるでしょ?そんな声が聞こえてきそうですが、実は犬を通して地域性が見えてきたりする。飼い主さんの孤独感も見えてきたりする。
立派な人間の問題だと思います。

さて行政など。

警察さんはわんこが噛んだりして事件を起こすと動くようです。それ以外は警告かな。保護した犬を酒田警察署につれていくと、1階の落し物課で財布やバックと同じ扱いになります。他の警察署でも同じですね。
保健所さんは指導ですかね。ご飯やってますか?散歩してますか?ってチェック。週に数回飼い主さんに行ったりするようですが。

あとはだれが解決するんでしょうね?

L_009

写真の白い大きなわんこ。最近入った情報では、そろそろ精神状態がやばくなってきてるようです。
というのも、しっかりと殴られたりしてたようです。今は2歳ぐらいですが、表情もうつろで、ぼんやりしてきたそうな。おそらく写真のような笑顔は現在見られないことと思います。ちょっとわんこは甘えん坊すぎて、えへえへタイプの朗らかなコでしたが、環境によって性格も変化していきます。
そしてこのまま放置するとなると、まあざっとみてあと6年は泣き叫ぶことでしょう。わんこは2歳ぐらいです。15キロくらいの女の子ですが、体力もあるようなので、もっと長く叫ぶかもしれませんねえ。

これも犬の人生でしょうか。
そのような飼い主に飼われた犬の末路でしょうか。

|

« 2012年3月20日のいなかフェ駐車場 | トップページ | 黒い犬の問題 »

コメント

なんとかならんもんかねぇ。読んでて切なくなるなぁ。

投稿: tekuteku | 2012年3月27日 (火) 00:12

tekutekuさんこんにちは。
いつもコメント頂きありがとうございます。このわんこは昨年の秋から問題になってまして、冬の間は少し散歩ができてたようですが、さいきんまたおかしくなりだしたのでした。
大きいわんこというのが一番の問題かと思います。小さければお家に入れることが出来ます。鳴き声もあるために強制的に保護するのが難しいのです。
いろんな方の意見は聞いてますが、解決には至っていません。
困ったモンです。

投稿: いなかフェのmago | 2012年3月27日 (火) 16:40

ひどいですね。
現行犯で現場を押さえるといっても難しいですものね。
押さえても「自分の所有する犬になにしても、あんたには関係ない」とか言いそうだし。

投稿: あかねずみ | 2012年3月27日 (火) 18:15

あかねずみさんこんばんは。
実はいつも現行犯逮捕?というか、いつでも現場があるのでして、どうともなる状況なのです。そしてあかねずみさんが仰るとおり、飼い主が所有してる現実と虐待の狭間で判断が難しいのです。
ですので皆が黙って黙殺しているのです。
皆じぶんの責任でオオゴトにしたくないし・・・。

投稿: いなかフェのmago | 2012年3月27日 (火) 22:17

げ、人前でも平気でなぐったりしてるんですか。
受け入れ先があれば、こっそりと犬が首輪抜けして脱走したように見せかけて救出とかできないものか。
でも、ばれたら泥棒扱いですしなぁ。
欧米なら、なぐっているのが明確ら立派に動物虐待で訴えられたり、とりあげられたりするのに。

投稿: あかねずみ | 2012年3月28日 (水) 11:27

一応罰則もありますが、手で殴るだけで怪我までしないと「しつけ」の一言で済まさせてしまうかな。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S48/S48HO105.html#1000000000006000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

投稿: あかねずみ | 2012年3月28日 (水) 11:37

あかねずみさんこんにちは。
殴ってるかどうかは見てはいませんが、なでようと手を出すと、白いワンコはおびえて顔をひっこめるそうな。
脱走かあ・・・じつは飼い主さんが勝手に放したりするのでいくらでも保護できたりするんです。受け入れさきと、受け入れが決まるまでの責任ある保護をするかたが誰もいないということです。
権力なり力を行使する、絶対的な何かがないといけない時もあるのでしょう。
日本はそのへんが遅れていますね。

投稿: いなかフェのmago | 2012年3月28日 (水) 15:30

あかねずみさんお疲れ様です。
虐待関係のリンク確認しました。給水させないのも虐待かあ・・・それは去年いっぱいやばいときあったなー。しかし法律って立派ですね。法律だけが立派だわ。
警察や保健所はこれをしっててなぜ法を実行しないのでしょうね。なぜ連携をとらないのでしょうね。4月になったらやっと時間があくので、庄内支庁にいってみたいと思います。ありがとうございます。

投稿: いなかフェのmago | 2012年3月28日 (水) 15:33

飼い主さんのポストにこんな手紙を入れてみたらどうでしょう。

「犬を飼育していてお困りのことやお悩みはないですか? もしありましたら***(犬のしつけ教室などの住所やTEL.)へご相談されてみてはいかがでしょうか。」

投稿: brm | 2012年3月28日 (水) 15:54

brmさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
飼い主さんは白いわんこのことでそんなに困ってないようです。たぶんですけど・・・。
むしろ白い犬のことを心配して、いろんな方がお家にくることを望んでいるようです。
白い犬の前の犬も同じで、その前の犬も同じようにしてたようです。鳴きまくるのは今回が初めてかもしれませんねえ。
人間が一番怖いと思います。

投稿: いなかフェのmago | 2012年3月28日 (水) 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326405/44632931

この記事へのトラックバック一覧です: 白い犬の問題:

« 2012年3月20日のいなかフェ駐車場 | トップページ | 黒い犬の問題 »