« 鳥海山 SEA TO SUMMIT 2011 ㊥ | トップページ | 最近のいなかフェメニュー »

2011年9月14日 (水)

鳥海山 SEA TO SUMMIT 2011 ㊦

鉾立駐車場~鳥海山大物忌神社まで。

山のステージ(ハイク)は約7km。
鳥海山にはまだ雲がかかっていました・・・。


Rimg0101

駐車場で準備!


Rimg0105

トレッキングポールがあると安定感が増しますね。


Rimg0107

鉾立駐車場を眺めて・・・。

Rimg0112

おお!!あんた誰よ?! またパンダさん登場。
旗には「大山はだいせんです。」
「暑くないですか?」
「暑いです・・・」

Rimg0114

御浜小屋にて。

Dsc02107

そして旅立つパンダさん・・・。


201198002_2

↑御浜小屋はこんな感じの小屋です。(2011/9/8撮影)


201198001

御浜小屋より稲倉岳 (2011/9/8撮影)


201198001_5

↑扇子森付近より鳥海湖(2011/9/8撮影)


201198001_4
↑扇子森付近より山頂方面(2011/9/8撮影)

 


201198001_2

↑七五三掛(2011/9/8撮影)


201198002_3

↑七五三掛②(2011/9/8撮影)


201198001_3

↑七五三掛付近より西鳥海(2011/9/8撮影)

Rimg0115
高山植物に気をつけて!踏まないでね!


Dsc02108

さて 大会の写真に戻ります。 
山頂に近づくと霧が・・・・。
この時間下界はだいぶ晴れてきてるはずですが、
上はこんな天気。


Dsc02110

ふふふ。。。と 霧に佇むパンダさん・・・。

2011827002

↑こちらゴールの鳥海山大物忌神社。(2011/8/26撮影)


Dsc02111

GOAL!! 仲間全員 完走!頑張った~ 
やったね!おめでとうございます!


Rimg0121

午後になると晴れ間もでて・・・。


Rimg0124

無事に下山  にこっと笑顔のパンダさん♪


Rimg0119

天気もなんとか持ちこたえ、無事大会は終了したと思います。
私としては安全第一に、影で大会を支えてくださった協力者さまに一番のお礼をするべきだと思います。
このような大会は華やかにお祭のようにできますが、大きな事故も起こりうる難しい大会です。
環境シンポジウムも行ったようですが、常に登っているリアルな登山者の意見はまた別だろうと思います。

私個人の意見としては、モンベルの方々が東北発のサミットを鳥海山で行うと考えてくださって、とても嬉しかったです。

写真を送ってくださった O・Tさん Iさん ありがとうございます。
では いつものいなかフェモードにゆるゆるとチェンジいたします。dog

|

« 鳥海山 SEA TO SUMMIT 2011 ㊥ | トップページ | 最近のいなかフェメニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326405/41684628

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山 SEA TO SUMMIT 2011 ㊦:

« 鳥海山 SEA TO SUMMIT 2011 ㊥ | トップページ | 最近のいなかフェメニュー »