« 2011年6月2日 | トップページ | 2011年6月5日 »

2011年6月3日の1件の記事

2011年6月 3日 (金)

酒田市平田・里山ハイキング 与蔵沼へ

L_064

先日の連休の時に、酒田市平田 里山ハイキングに行ってきました。案内してくださったのはchopeさん(ちょぺさん)です。chopeさんヒロさん夫妻は土地を借りて畑をしたり、地元の方と交流したり、庄内の里山を盛り上げようと活動しています。

いなかフェも今年から私とコロナですることになりました。chopeさんには料理のことや店内レイアウトなど相談したりして、助言をいただきとても助かりました。ヒロさんには未だに ipad iphoneの疑問をぶつけてしまう私。お二人の助言がなければ、いなかフェのオープンは確実に遅くなっていました。


L_043

この日は台風も過ぎ去り、すばらしいハイキング日和でした。
緑もくもく。

平田の与蔵沼へ出発です!


L_041

途中の山道はだいぶ土砂崩れが・・・。雪も見えますね。


L_045
大きな石がごろんと落ちてきています。写真左側に赤いリボンがついています。もう少ししたら、道の整理にくるのだそうな。

L_042
もうちょっとで着くかなー。
酒田市内から約50分。。。山道はゆっくりとすすみます。


L_037

岩がうずまきの模様typhoon これなんですか? オニオンストラクチャですよ とちょぺさん。 とても珍しい光景でした。

L_039

不思議だーhappy02


L_049

車を駐車場において、登り始めました。最初はちょっときついけど、だんだんなれてきます。
↑写真のまんなかに道がみえます。あの道を行くと、鮭川村につくのだそうです。峠越えです。凄いねえ。ちゃんと越えていけるのですねえ。


L_048

鉄塔の真下です。周辺をみると山に鉄塔がぽつんぽつんとあります。東北電力の方が仕事でくるのです。凄いねえ。こんなとこよく鉄塔たてたよねえ。 だから電気きてるんだよ。山ではいろんなことにいっぱい関心してしまいます。


L_051

なんだこれは! ちょっとした広場でした。ちょぺさんと休憩・・・。不思議なコブの樹木。。。

L_055

白いカタマリが池に・・・。カエルの卵ですね。


L_054

看板もあった。あともうちょっと。
ちょぺさんはいろんなところを解説してくれるのでした。

L_061

つきました与蔵沼です。
沼はブナ林の中で静かに水をたたえていました・・・。mist


L_063

ここには鮭川村方面からもこれます。案内の地名はそちら側のもの。昔の人も沼を見ながら、休んでご飯を食べたりしたのだろうなあ。ブナ林がすばらしいです。


L_065

ちょぺさんと一緒にお湯をわかして、カップラーメンなどを食べました。外で食べるカップラーメン・おにぎりは、なぜにこうも旨いのだろーか。noodle まぐまぐ・・・。riceball


L_056

そして与蔵沼にさよならを言って帰ってきました。
登り口から沼までは1時間ちょっとです。最初は少し急な坂が続きますが、それが終わるとお話をしながら歩いてすすめます。
◎なポイントは登山靴がいらなくて、長靴で大丈夫。 所々にキレイな開けた場所があって休憩がしやすい。 移動距離が短いです。


うむむなポイントは時期によっては虫が出るところかな・・・。虫除け持参で。あとは長袖しっかりと。あと登り口までの山道の車の運転を気をつけること。道幅が狭い場所有り。下は崖とか・・・。でも途中のオニオンストラクチャといい、飽きない道中でした。

以上平田の里山ハイキングでした。いなかフェのある八幡にはない魅力があります。
またチャレンジしたいと思います!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月2日 | トップページ | 2011年6月5日 »